ニトリのこたつで電気代をくらべてみよう!

正方形のこたつの電気代はいくら?

ニトリのこたつは大まかに分けると、正方形のタイプと長方形のタイプがあります。その中で、もっとも小さいこたつが正方形のタイプです。このこたつの電力は300Wになります。気になる電気代は1時間あたりで弱だと1.1円、強は2.6円になります。

長方形のこたつの電気代はいくら?

ニトリの長方形のタイプは、こたつの中では大型になります。引き出しタイプなど、さまざまなこたつがありますが、長方形こたつはヒーターの電力が600Wです。電気代は1時間あたりで弱だと1.8〜2.6円、強であれば4.4〜4.6円と少し電気代の幅が変わってきます。

本当に安いの?ニトリのこたつの価格

正方形や長方形のタイプがあるニトリのこたつですが、電気代が本当に安いのかどうかは1時間あたりでみても、うまく判断することができませんよね。そこで電気代を具体的に計算したところ、普通のこたつの電気代は1時間で約3〜4円ほどになります。このことから、そこまで差はありませんがニトリの方が安いことが分かりますね。