ママも嬉しい!オシャレなおもちゃ収納アイテム&実用例まとめ

■目次

■カラーボックスを使ったおもちゃ収納方法
・デザイン・機能・コスパの3拍子の揃った「カラーボックス」とは
・カラーボックス収納例(基本編)
・カラーボックス収納例(応用編)
・カラーボックスのまとめ

■スペースを使ったおもちゃ収納方法(壁掛け・棚)
・こんなスペースを利用しよう!
・壁掛けのおもちゃ収納例
・棚置きのおもちゃ収納例
・番外編 スペースを使ったおもちゃ収納例
・スペースを使ったおもちゃ収納のまとめ

■子どもでもできるおもちゃ収納方法
・お片づけで子供が出来ること・出来ないこと
・意欲向上!子供が片付けたくなる収納アイテム
・子どもでもできるおもちゃ収納例
・子どもでもできるおもちゃ収納のまとめ

■カラーボックスを使ったおもちゃ収納方法

「カラーボックス」みなさんは聞いたこと、使ったことはありますか?

あまり馴染みのないこのカラーボックスですが、収納ではとても効果のあるアイテムなのです!

子供用から大人用まで使えるようないろいろなサイズ、色がありますので、お部屋のレイアウトに合わせることもできます。

そんなカラーボックスの良いところや実用例などを紹介します♪

デザイン・機能・コスパの3拍子の揃った「カラーボックス」とは

出典:  www.amazon.co.jp

※最新の情報は商品ページをご確認ください

商品ページへ www.amazon.co.jp

ご覧いただければわかるように「色の付いた箱」です。そして用途はシンプルに何を入れるか決めて収納するだけのものです。

色別におもちゃを分けるなど、子どもにお片づけを教えながら収納できるといった良いところもあります。

いろいろなタイプのものがありますが、嬉しいことに100均などにも売っているものもあります。

では実際にカラーボックスを使った収納例を見てみましょう!

カラーボックス収納例(基本編)

色別で収納できるカラーボックス

お子さんがおもちゃ収納を覚えやすいように基本的に赤や青、黄色など色別でおもちゃを区分して収納するようにしましょう。

図の例ではボックスが多めにありますので、おもちゃ類、本類などに分けて収納すると良いでしょう。

また、明るいカラーボックスを設置することでお部屋も明るくなります。

お部屋の雰囲気を作ってくれるという面も持ち合わせてます。

出典: girlschannel.net

引出しが付いているカラーボックスです。

こちらは仕舞うと中身が見えない完全収納型ですので、普段おもちゃを目の付くところに置きたくないママにおすすめです。

「上段に絵本、下段におもちゃ」などと収納できますので、お子さんも整理整頓を学びながら収納できますね。