ロフトの加湿器の人気商品と加湿器の正しい使い方。

加湿器の正しい知識

室内の適正湿度は?

まず最初に知っておきたいのが、室内の適正湿度です。

湿度が30%以下の場合、肌や髪から水分が奪われ、かさかさしたりぱさつきを感じたりするようになります。また乾燥を好む風邪やインフルエンザのウィルスが繁殖しやすくなります。口や鼻の粘膜が乾いてしまうと、ウィルスを排除する働きが弱まり、より風邪やインフルエンザにかかりやすくなるのです。

一方、湿度が60%以上になると、今度は窓ガラスが結露したりカビが発生したりといった問題が出てきます。湿度が高くなると温度以上に暑さを感じやすくなるため、過度の加湿は不快に感じられます。

出典: www.prismate.jp

健康にも建物にもちょうど良く、快適に過ごせる湿度は40%から60%。